みなさまとともに未来を考え 地域社会に貢献します
screenshot_82.jpg


経営方針





aisatsu.jpg





信頼が得られる誠実な事業活動をモットーに、お客様と共に
   発展できる企業として品質確かな仕事を提供いたします




弊社は昭和6年に橋本組を創設し、昭和18年12月に東海土建株式会社を設立しました。以来総合建設業として国土の建設と保全事業を行い、お客様とともに発展するをモットーに地域社会に貢献して参りました。
建設業界は時代とともに工法や技術は進歩し、お客様のニーズもコンプライアンスは当然のことながら環境問題への対応、自然災害への対応など多様化しております。しかし、こういったものに対応しながらすべての仕事を誠実さ・創造性・意欲をもって安全に執行するという創業者の精神はそのまま引き継ぎ、さらなる英知を結集して迅速に仕事にあたり、お客様のご期待にそうことをお約束いたします。
私たちは、お客様とともに発展することを願っております。

代表取締役社長 橋本 正治


《 事 業 内 容 》

【土木部門】
 道路、港湾、河川、橋梁、公園、上下水道、宅地造成等
 の土木工事、舗装工事、造園工事等の施工及び管理業務

【建築部門】
 公共施設、学校、病院、事務所、店舗、工場、住宅等の
 新築、改築、改修、耐震、修繕工事等の施工及び管理業務

【設計部門】
 事業計画の検討、コンセプトの立案、設計、施工監理に
 関する業務

【不動産部門】
 店舗、工場、住宅地等の開発造成及び販売、マンション
 賃貸等に関する業務




「 顧客のニーズを的確に把握し、満足される製品を提供する。
・   品質システムの継続的な改善を行うことにより、当社の安定と発展をめざし、地域社会に貢献する。」

 1.顧客のニーズを第一と考え、信頼が得られる誠実な建設活動を行う。

 2.当社が保有する建設技術を駆使し、優れた品質の建造物・施設を創造する。

 3.作業は安全と環境に配慮し、安全な設備および作業環境において実施する。


※ISO9001(平成12年11月認証取得)

「環境への影響に配慮した企業活動を行い、豊かな生活と自然環境の調和をめざす。」

 1.建設工事及びオフィス活動から生じる環境への影響を的確に捉え、地域に根づいた環境保全活動を行う。

 2.環境マネジメントシステムは環境汚染の予防を目的とし、継続的に改善を行う。

 3.環境に関連する法規類、及び当社が同意するその他の要求事項を遵守する。

 4.環境目的、目標を策定し、また定期的に見直しを行う。

 5.環境方針は、全社員及び協力会社に周知させ活動に結びつけると共に、一般にも公開する。尚、組織や環境の変化に応じて見直しを行う。

※ISO14001(平成14年12月認証取得)

「安全はすべての作業に優先する」を基本スローガンに掲げ、関係法令をはじめとする社会的な要求事項を
  深く理解し、労働安全マネジメントシステムを構築する事により、当社に関わる関係者の安全と健康を守る。

 1.労働安全衛生法をはじめ関係する法令を遵守し、当社で定めた労働安全衛生の規定類に基づき労働安全衛生マネジメントシステムを
   構築し、実施し、維持する。

 2.定期的な見直しに基づき方針、目標の妥当性、適切性を確実なものとする。

 3.全従業員の参加の元、関連する会社の協力も得て労働安全衛生マネジメントシステムを推進する。

 4.従業員の労働災害低減のみならず負傷及び疾病の予防に関わる安全文化を創造し、その継続的推進と継続的改善に努める。

 5.施工現場毎のリスクアセスメントの積極的な取り組みにより、災害の防止に努める。

    以下に重点項目を示す。
    ・墜落・転落災害の根絶
    ・重機災害の根絶
    ・交通災害の防止

※OHSAS18001(平成29年10月認証取得)